記事一覧

アカデミー賞にティファニーの輝きを纏い、ケイト・ブランシェットらセレブリティ登場

2016年2月28日(現地時間)、世界中から熱い視線が注がれるアカデミー賞授賞式にて、主演女優賞にノミネートされたケイト・ブランシェットをはじめ、リース・ウィザースプーンらが、ティファニー(Tiffany)を身に着けてレッドカーペットに登場しました。


左:ケイト・ブランシェット 右:リース・ウィザースプーン  Photo Credit:Todd Williamson

アメリカを代表するハイジュエラー、ティファニーのハイジュエリーやウォッチを着用し、主演女優賞にノミネートされたケイト・ブランシェットをはじめ、リース・ウィザースプーン、ソフィー・ターナー、エリザベス・バンクス、リーヴ・シュレイバーがレッドカーペットに登場。スーパーコピーアカデミー賞のパーティーに輝きを添えていました。

【ケイト・ブランシェット】
軽やかで繊細な印象のドレスにあわせたのは、ティファニーのステートメント ジュエリーの新作「ブルー ブック コレクション 2016」から、ダイヤモンドのエレガントな輝きが印象的なドロップピアスと、ヒトデをモチーフにした個性的なカフブレスレット。大人の女性だけが醸し出す美しさ、ティファニーのハイジュエリーのエレガントな輝きで会場を魅了していました。

【リース・ウィザースプーン】
鮮やかなパープルが目を引くベアトップドレスに、計15.71カラットのダイヤモンド ピアスと計122.51カラットのダイヤモンド ブレスレットを豪華に組み合わせたスタイル。ティファニーが誇る最高級のダイヤモンド ジュエリーの数々が、ゴージャスな光を放ちます。

また、ソフィー・ターナーは、計34.78カラットのダイヤモンド ネックレスと美しいグリーン色が印象的なツァボライトのピアスを着用。エリザベス・バンクスは、流線型のデザインが存在感を放つダイヤモンド ピアスとリング。ダミアーニ ペンダント コピーさらにリーヴ・シュレイバーは、タキシードにティファニーの新しいアイコンウォッチ「CT60」コレクションの3ハンドをコーディネート。ティファニーが誇るハイジュエリーとウォッチが、特別な夜をラグジュアリーに演出しました。

マイナビウエディングプレミアムジュエリーでは、世界中のラブストーリーを彩ってきたティファニーの結婚指輪・婚約指輪や、憧れの名品図鑑、愛されてやまないティファニーのブランドストーリー、さらにティファニーをはじめ、世界のハイブランドが集結するアメリカ・ニューヨークのトラベルマップなどをご紹介中です。ぜひご覧になってみてください。


【関連記事】:愛媛県の最新ファッション情報

コメント一覧

宮城県の高級情報 URL 2021年08月26日(木)15時58分 編集・削除

世界各都市で行われるコレコレクション、素材展、業界セミナーなど、 ファッションビジネスに直結する最新情報をいち早くお届けします。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー